ありそうでなかった新商品案内!

「胴上げ傷害保険」のご紹介

どうして今までなかったの?!胴上げはあんなに危険なのに・・・

そう話すのは、愛知県在住のAさん。

5年前、Aさんは会社の送別会の際、同僚の好意で胴上げをしてもらうことになりました。しかし思いのほか酔っ払っていた同僚は、 あろうことかAさんを地面に落としてしまいました。Aさんは腰の骨を折る大怪我を負ったものの、同僚を訴えるわけにもいかず、 結局おめでたい筈の送別会は、大変後味の悪いものとなってしまいました。

このような事例は決して珍しいものではありません。昨年度も全国で約7件の事件が報告されています。 そこで泥沼損保では、お客様の「こんな保険が欲しい」の声に答えるべく「新・胴上げ傷害保険」を発売しました!

リスク細分型でお客様の要望にぴったり無駄なく答え、保険料は生涯変わることはありません。 さあ、今すぐご検討ください。

掛け金のご案内

プランA プランB プランC プランD
胴上げ人数:1人 748,000円 6,400円 1,050円 80文
胴上げ人数:2〜15人 326,459円 3,200円 520円 49文
胴上げ人数:20〜580人 24,800円 2,600円 120円 30文
胴上げ人数:581人以上 12,600円 36円 32,800円 -10文

※保険料は月額となります。

保障内容のご案内

プランA プランB プランC プランD
死亡 1000万円 500万円 5万8千円 1両
後遺障害 500万〜10万円 200万〜1万円 1万〜10円 50文〜シラス1年分
入院(1日あたり) 10,000円 700000円 9円 ドカベン1冊
精神的ダメージ 8,000円 6,000円 800円 肩たたき券

※プランDは江戸時代の人のみが対象です。

お客様が安心して胴上げされるために・・・

これさえ入っていればとっさの胴上げ時も安心

栃木県 五十嵐 昌幸さん

某リトルリーグのチームで監督をしています。今年はチームの調子がとてもよく、現在のところ、 優勝も充分に狙える順位につけています。
しかしそうなってくると怖いのが、優勝したときの突然の胴上げ。何せ相手は子どもですから、 正直不安でいっぱいでした。
そんな時泥沼さんからこの保険を紹介されまして。思わず飛びついちゃった(笑) 以前の「ビールかけ保険」もそうですが、泥沼さんは本当にかゆいところに手が届く保険を考えてくれますよね。
これからも応援しています。

戻る

コメントを書く

名前:

コメント(500文字まで):