こそあど大学 学校内サークルのご案内

まずは新入生諸君、合格おめでとう!君たちの胸の中は今、希望と不安と今シーズンのジャイアンツの4番を気にする心が渦巻いていると思う。君たちの時代は −−−(中略)−ーー ゃんでなもんだ、という意味には決してとらないで欲しい。そういうわけで、我が校のサークルを紹介しようと思う。

豪快な三振愛好会

僕たちは、いわゆる”助っ人外国人”のような豪快な三振に憧れを抱くものたちのサークルです。毎日校舎の裏庭で、肩が脱臼するまで素振りを行っています。1000打席に1回くらいはホームランになります(場外)。女性部員も是非歓迎!すっぽ抜けたバットが通行人に直撃したときはあせりましたが。

冒険部

僕たち冒険部の活動拠点は主に、学校の裏山となります。よくどんぐりを拾ったりします。冒険部に入ることで、効果的に毒キノコを見分けることが出来るようになりました。あとたまにサッカーをします。

全力思っ想’S

「悔いのない4年間を」を合言葉に、常に全力で何事にも取り組む人たちが集まったサークルです。けれど最近全力で取り組むのはいいけれど、一体何に取り組めばいいのか誰にも分っていませんでした。というわけでそれぞれが普段から何を全力で取り組むかを考えています。それが名前の由来です。思想と失踪疾走をかけています。

「心外だな」を普及させる会

自分の遺憾な気持ちを伝える言葉「心外だな」。この美しい日本語を美しく使いこなすべく、普段から、つまらないことに腹を立てるようにしています。新入生の皆さんも、卒業までにはスマートに相手に怒りの気持ちを伝えられるようになります。同時に心の狭い人間になれます。

ソフト卓球クラブ

運動はちょっと苦手・・・でもせっかくの4年間、さわやかな汗を流したいなっ。というかたにお薦め!意外に当たると痛い卓球の玉をマシュマロに変えることで、楽しく卓球が出来ます。体育会系のノリは一切なし!ノルマもなし!

いいともに出演した時に備える研究会

どんな素人も出演する可能性のある「笑っていいとも」のテレフォンショッキング。うっかり友達として紹介されちゃったときに備えるため、タモリさんに渡すお土産や、貼ってもらうポスターの準備、話の振り方や次のお友達の確保まで、完全に対応するサークルです。実際に出演するまでは一切費用はかかりません!!!

戻る

コメントを書く

名前:

コメント(500文字まで):